Sweet Mulberry Farm Diary
スウィート・マルベリー・ファームでおこる出来事
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH

EVERGREEN



あら、セルマ、とっても嬉しそうね


え?
ウェンディが楽しそうにしていると、あなたまで楽しくなるって?


ふふ…
それはいいわね


そうね、あの子が心待ちにしていた新馬の競りは、もうすぐですものね

残念ながら私は一緒に行くことが出来ないけれど…



あら、そんな顔をしないで、セルマ


私だって淋しいわ

5月の新緑が眩しいこの時期に、早々にここを去らなければならないなんて…


ふふ
お仕事を恨むしかないわね


また少し、ファームから遠くなってしまうけれど…

あなたたちのことは毎日思い出すのよ



だからそんな悲しそうな顔をしないで

あなたには笑顔が一番似合うのだから



ウェンディやアダム、ファームのみんなをよろしくね、セルマ






小さくなっていく三つ編みを見送りながら、
無意識についた小さなため息に気付く


太陽と牧草の香りが“もう帰ってしまうの”と、鼻をくすぐるけれど、
ファームにも長いこといられない…


スウィート・マルベリー・ファームでの数ヶ月は、
何年経っても、夢のようだって思っているわ



あの人の夢だったものが、今は私の夢でもあるの




昔のこと、今のこと、思い出しながら

…裸足になって、少し、歩いてみようかしら
comments(0) | trackbacks(0)

Spring



リリィ・テイラーのパーティーから、
なんだかジェニファーの様子が変わった気がするの。


何かを決意したような眼・・

ウェンディ達の話を聞いてきっと、自分なりに考えたのね・・。



なんだか、少し大人びた気がするの。

あの人と長く家をあけてしまっている間にも
娘達は、しっかりと成長しているのね。


なんだか、嬉しいような…
少し、寂しい気もする。

ふふ。



リックも、ウェインも
もうすぐ実家に帰ってしまうのね。

二人とも、ここに来たときよりもしっかりとした表情になって・・

きっと、沢山のことを学んだのね。



春は旅立ちの季節・・

それは寂しいことだけど、立派な背中を見せられたら

嬉しいことなのね。



気になるのは・・、アンジェラ。

ここ暫く 遠くを見つめている。
そこには居ない、誰かを見つめるように・・。



あの眼は、まるで・・・・



ねぇ、アンジェラ。
あなたに紹介したい人がいるの。

とても優しくて素敵な方よ。

そんな寂しい顔をしないで。


きっと
きっと気に入ってくれると思うの・・


comments(0) | trackbacks(0)

Dear



一緒にブルーベリーを摘みに行こうと
娘のステファニーの部屋を訪れたら―


あら・・まあ、随分と綺麗に片付いていること


これは、ステファニーがやったんじゃないわね
あの娘は片付けが苦手だもの

ナンシーかセルマ辺りかしら?



きちんと整頓された本の上に
懐かしい写真が置いてあるのを見つけた


これは・・

ミラお義姉さまに、あの人


随分若い頃の写真ね


この頃は、チャールズお兄様が連れていらっしゃる
お友達の一人だったのよね・・



それから、こちらは・・

今は亡きロバートお兄さまと私


こうして見ると私の若い頃に一番似ているのは
ステファニーなのね


あの太陽の光に輝く眩いばかりの見事な金髪は
私でもあの人でもなく・・チャールズお兄様譲りね

それとも、ハウエル家の血なのかしら?



あの頃、私の全てはチャールズお兄様で・・
学園の寮で暮らしていたお兄様に
毎日のようにお手紙を書いたわ


今日あった出来事・・
出会った人々・・
読んだ本の感想・・


お兄様も飽きもせず、毎日お返事を下さったのよね



今更ながら・・とても愛されていたんだと気づかされる



そんなお兄様を結果的に悲しませてしまった

それも全てあの人と出会ってしまったから・・



差しのべられた二つの手―


白く長い指先の繊細な手ではなく

少し陽に焼けた男らしい手をとってしまったあの日から


私はチャールズお兄様の「かわいいマーガレット」では
なくなってしまったのね・・



今頃、ルドロウ・キャッスルの夏薔薇が見事に咲き誇っていることでしょう


久しぶりにお手紙を書きましょう


ルドロウの淡いピンクの薔薇ではなく
マルベリーの深いセピア色の薔薇の花びらを添えて


Dear Charles....


comments(0) | trackbacks(0)