Sweet Mulberry Farm Diary
スウィート・マルベリー・ファームでおこる出来事
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH
<< 鉄拳 | main | 心配なのは・・・私だけ? >>

cold turkey



鶏の鳴き声で目を覚ました。


これだから、ファームの隣りは・・・っ!!


ブランケットを頭からかぶってみるものの
煩い鶏は一向に鳴きやまず
次第にイライラが募る。




チッ・・・!


乱暴に起きてカーテンを開けると
目の前に広がる一面の銀世界。



昨日も随分降ったんだなぁ・・



手早く身支度を整えて外に出る。

全身を襲う突き刺すような寒さと
澄みきった空気が寝起きの身体には心地良い。



太陽の光でキラキラと輝きを放つ雪。
眩しさに目を細める。



新雪を踏むこの感覚がたまらない。
パウダースノーはキュッキュッと音を立てて
足形を残す。


ムギュッ・・・・!?



え?



足の裏に伝わる柔らかい違和感。
ふと見ると、半分雪に埋もれたマーティン。


死んでる・・のか?
いや、息はしてるみてぇだな。

さすがのアホも雪の中で寝てたら死ぬだろォ?


オイ、起きろ、マーティン!
起きろってば!!


気持ち悪いうすら笑いを浮かべたまま
マーティンは目を閉じている。


仕方ねぇなぁ!!!


マーティンを担いで、ファームの扉を乱暴に蹴り上げた。



オーイ!!誰かいねぇのかぁ??
マーティンのアホが外で寝てたぜ〜!!


マーティンを床に降ろして、ふと顔を上げると
目の前をふさぐ豪華なドレス。



おお、ジェニファー、いいところに!
マーティンのヤツが・・・

・・・っ!?


ウェンディ!?


なんだよ、その格好!
そんなド派手なドレス着て!!
落馬のしすぎで、とうとう頭でもイカれたか?


レッスン?
ハァ?オマエが??
何のレッスンだよ。

次のウェスタン・フェスで
ドレスの裾をまくりあげてコメディでもやるのか?


都会のパーティー?
このじゃじゃ馬がァ?
ハッ!笑っちまうぜ!


まぁ、せいぜい、恥かかねぇように、ガンバレよ。


comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック