Sweet Mulberry Farm Diary
スウィート・マルベリー・ファームでおこる出来事
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH
<< 出会いと別れと | main | 案ずるより、生むが易し でしょ♪ >>

きっと大丈夫



朝から快晴!
すっかり溶けた雪から元気に顔を出した新芽

春は近い!


先日ここでの研修を終えたウェインが実家に帰り、エレイン先生も学校の先生としての準備とのことで実家に帰っていかれた

ここ数日はいろんな人がファームを後にしていくけれど二度と会えないわけではない
次に向けての旅立ち!

今日は旦那様と奥様が海外へとお仕事に旅立たれる日

それからジェニファーお嬢さんも都会に住むためにと旅立たれる日

ご一緒にステファニーお嬢さんも連れて・・・


いつも明るくて好奇心も旺盛なお二人だから、きっと向こうに行っても上手くやっていけるだろうな

と言っても・・オラがちょっとだけ心配しているのはステファニーお嬢さん

イタズラが大好きで次に何をしでかすものやらとハラハラとしたものだ
お嬢さんがまだ小さな頃から一緒に遊んで・・
その度に振り回されていたような・・

そんな日々はもう終わるのかと思うと少し寂しいような・・

いつまでも子供ではいられないし、向こうでどう成長されるのか?
もちろん期待もしている!

でも・・何だろう・・

朝、元気に送り出しているはずのオラの表情が僅かに曇っていたらしい
送り出すのに上手い言葉もみつからない


バシっ!!

「いたっ・・!!」

まさか見抜かれたのか・・両手でオラの背中を思いっきり叩いたお嬢さん



「元気出してケネス〜!案ずるより生むが易し、っていうでしょ?ステフは大丈夫っ」


いたたた・・

やれやれ

こういう時、意外と鋭くて意外と物知りというか逆に元気づけられるとは・・

ああ、そうか・・きっと何も心配することはないんだな

「いってらっしゃい!」


見送りながら叩かれた背中をさすると何か違和感
クスクスと笑う周りの反応

上着を脱いで確認すると背中のサイズ一杯のでっかいカエルのアップリケ
どこかオラに似ている



ハハ、こ、これが・・最後ですよね?



comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック