Sweet Mulberry Farm Diary
スウィート・マルベリー・ファームでおこる出来事
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH
<< 私の妹達は・・・ | main | なんか騒がしいのぉ・・・ >>

パニック!!!




そういうことだから、よろしくね!それじゃあ。


・・はい



プルシアンの餌やりを終えたウエンディお嬢さんから衝撃的ともいえる話がもたらされたのは、つい先ほどのこと・・


しばらく思考回路が停止した後に我に返って話を整理してみる


リリィ・テイラーから招待状が届いたことはもちろんオラも知っていた
数日前まで、ジェニファーお嬢さんが大騒ぎしていた、あの例のバレンタイン・パーティー・・

それが、どういう訳かウエンディお嬢さんが行くのだそうだ

そしてペアのエスコート役が必要ということで、その役に選ばれたのがオラな訳であり・・

つまりは、そのままのとおり うん・・

そういうことなのだ


!?






エェェ!!オ、オラが!!!




叫び声に驚いたプルシアンがけたたましく鳴き声を発した


どうする!
どうする!

何故オラ?

オラが煌びやかに輝く都会に?
話には聞いているが、ほとんどは未知の世界だ!
それにリリィ・ティラーのお店って凄くオシャレな・・

着なれた少し土まみれになっている作業着をみて思う


「こ、これじゃさすがにマズイよな」


あとはパーティ、作法・・

ハッ!そうだエレイン先生だ!
時間はまだある。
今からでも

でもでも、その前にまずアダムさんに相談しよう!!


急いでアダムさんを探しまわった。

途中で笑いをこらえながらお屋敷から出てきたステファニーお嬢さんを見かけた。

何か面白いことでもあったのかな?

って!

お嬢さんが出て行ったすぐ後にみえた大柄な人影


見つけた!


アダムさ〜ん!!!


















comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック